低用量ピル

望まない妊娠を避けるための最終手段としてアフターピルは、避妊失敗のときにすぐに服用できるよう常備しておくことをおススメします。■アフターピル(緊急避妊薬)とは?前もって定期的に服用する避妊薬ではなく、性交渉後に飲む薬がアフターピルです。あくまで緊急的な場合での避妊法で望まない妊娠を避けるための最終手段として使用される薬です。アフターピルは、排卵と受精卵の着床の両方を抑制する薬なので受精後でも効果が...

トリキュラー28は体に負担の少ない低用量ピルなので日本人にも向いていると言われ、多くの病院で処方しています。ただ病院処方は保険適用外なので決して安いものではありません。そこで多くの人がネット通販から入手しています。ただし正しい使い方を知っておく必要があります。■トリキュラー人気の通販サイトトリキュラーは海外から取り寄せる必要がありますのでネットで入手するには信頼できるサイトを利用したいものですよね...

多くの人が最初はお医者さんからマーベロンを処方してもらいますが、毎月病院に通うのは大変でお金も高くかかるので通販で購入するようになります。マーベロンは、MSD株式会社が製造・販売する低用量ピル。正しく服用すれば、ほぼ完全に避妊することができます。1981年に誕生してから世界中で広く利用、日本では、2006年から販売されています。副作用の少ない低用量ピルとして広く普及しています。入手は病院処方または...

望まない妊娠を予防するために避妊は非常に重要です。避妊の方法はいろいろあります。ここでは避妊の種類を解説しつつそれぞれの成功率・メリット・デメリットまとめています。パートナーの協力などによって自分に適した避妊法があります。自分の体や年齢、将来の出産予定、パートナーとのライフスタイルなどを考えながら自分に適した避妊法を見つけましょう。■避妊の種類避妊の種類として・コンドーム・低用量ピル・アフターピル...

副作用を考慮し女性ホルモンの含有量をギリギリに抑えた低用量ピル。低用量ピルは、避妊だけでなく病気に治療にも使用される優れた薬です。低用量ピルにはいろいろ種類がありますのでそれぞれの効果・副作用を理解して自分に最適な製品を見つけましょう。意外と知らない低用量ピルについて詳しい情報を紹介しますので参考になればと思います。■低用量ピルの働き低用量ピルは経口避妊薬のことで、性交渉による妊娠を防ぐことができ...

低用量ピルは避妊薬と考えられがちですが、生理痛や生理不順の改善のために使われています。病院で処方もされています。低用量ピルの働きとして体内のホルモンバランスを整えてくれますのですぐに妊娠を望んていないのであれば、生理不順や月経前症候群、生理痛などの症状を和らげる効果が期待できます。低用量ピルの主な働き・生理痛、出血量ともに生理が軽くなる・生理周期が安定する・生理前イライラ(PMS)がなくなる・肌荒...