ダイエットと抜け毛の関係

抜け毛の原因はさまざま。
主に男性ホルモンによる遺伝的な影響、食生活、睡眠不足、ストレス、過度な飲酒、不適切なヘアケア、冷え性、喫煙、妊娠・出産などが考えられます。
また過度なダイエットが原因となることも。

 

 

過度なダイエットによる抜け毛

絶食や無理な食事制限、偏ったものしか食べないなどのダイエットを続けると頭皮への栄養が不足し、抜けやすい髪の毛が生えてくるようになる。
これが加速すると抜け毛の原因となってしまいます。

 

「体重が増えた」り、「メタボリック」でダイエットが必要な場合でも、
無謀なダイエットは抜け毛を増加させることになる。
さらに無理なダイエットはストレスを高めるので、髪の毛が抜けやすい状態に陥ってしてしまい悪循環に。

 

 

過度な食事制限ダイエットによる健康の弊害

過剰なダイエットは、瞬間的に痩せたとしても健康に弊害が出るケースが多く見られます。

 

無理な食事制限や限られたモノしか食べないダイエットを続けると

 

■筋肉がやせて代謝が落ち、やせにくい体質になることも
■骨も栄養不足でスカスカに密度が下がってしまうため、骨そしょう症の危険性がある
■肌荒れ、シワが増える
■顔の血色が悪くなる
■疲れやすく、貧血を起こす
■生理が止まる
■拒食症など摂食障害を起こす
■過食症になって、体重が過剰にリバウンドすることも
■精神的に不安定になる
■無気力になる
■イライラする
■口内炎
■ビタミン欠乏性多発性末しょう神経障害
■知覚異常
■心臓発作

 

など美容・健康共にさまざまな弊害が起こります。

 

 

 

抜け毛防止のためにも適正なダイエットを

ダイエットで食事制限をする場合は、カロリーを計算しながら、
バランスのとれた栄養を摂取するようにしましょう。

 

まず、髪の毛に不可欠な栄養素(ビタミンB、亜鉛、たんぱく質など)を
摂取する必要があります。
たんぱく質が豊富に含まれている青魚や大豆、亜鉛が多い海草などバランスのとれた食事をすることが重要。

 

その上で運動をすることでダイエットすることがベスト!
運動はウォーキングなどの有酸素運動に加えて、筋力トレーニングもするとよいでしょう。

 

 

ダイエットするにしても、カロリーは抑え目にバランス良く食べ、運動でダイエットすること。
運動は抜け毛予防にもなります。