抜け毛を減らすシャンプーは本当に効果があるの!?

シャンプーは、髪の毛の汚れと頭皮の皮脂を落として清潔にし、髪の毛が健やかに育つ環境を整えるもの。

 

 

シャンプーの有効成分はさまざまで、抜け毛予防や発毛が期待できる成分が含まれている商品もあります。

 

 

シャンプーを選ぶポイント

頭皮の健康状態を良くしつつ、頭皮の毛穴をキレイにするという観点から、

 

・洗浄力が強すぎるシャンプーはNG
洗浄力が強すぎると頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまいます。
皮脂というのは頭皮を守るために分泌されますが、皮脂を全て取り除いてしまうと、逆に頭皮を守るために皮脂が過剰分泌されてしまうのです。
石油系の界面活性剤は洗浄力が強すぎるので、毛穴の皮脂汚れだけでなく、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまう可能性が高いのです。

 

・頭皮に優しい成分
頭皮に優しいのはアミノ酸系のシャンプー。
アミノ酸系洗浄成分配合のシャンプーは、適度な洗浄力で毛穴の汚れを取り除き、頭皮に必要な油分を残すことで、皮脂の過剰分泌を起こにくいのです。

 

・ノンシリコンシャンプー
髪のサラサラ感良くするためにシリコンを使ったシャンプーがありますが、シリコンは毛穴をふさいで、抜け毛の原因になる可能性があります。
育毛のためには、ノンシリコンのシャンプーがいいでしょう。

 

 

人気のシャンプー

薬用スカルプD(アンファー)
BUBKAシャンプー
プログノ126EXシャンプー(プロピア)
ウーマシャンプー
プレミアムブラックシャンプー
S-1無添加シャンプー

 

などは有名で人気のシャンプー。
何れも頭皮環境を整え、抜け毛を防止したり、薄毛を予防したりと毛根部分を活性化し育毛につなげることになるモノです。

 

多少の特徴の差はあれど、大差は無いと考えられます。
アミノ酸系ノンシリコンシャンプーで有名なモノであれば、ほぼ問題ないでしょう!

 

 

むしろシャンプー後の育毛剤や生活習慣改善に力を入れた方が良いでしょう!