ファイザーとは

世界トップの売り上げを誇る米国の製薬会社。
1849年、ニューヨークで創業。1950年、日本へ進出。

 

 

 

医療用医薬品、動物用医薬品を研究・開発・製造・販売、世界をリードする研究開発型の製薬企業。
循環器系・中枢神経系・感染症・泌尿器系・眼科系・ガン・内分泌系など幅広い疾患分野で事業展開。

 

 

新薬開発や特許が切れた医薬品、ジェネリック医薬品も提供。

 

 

ファイザーは、巨額の研究開発投資を行い、ゲノム研究をはじめ、たんぱく質研究、代謝研究、臨床開発における最新のIT技術の導入など新薬研究に複合的に取り組み、ほとんどの疾患分野で開発を積極的に進めている。

 

 

 

主な製品

ペニシリン
ハルシオン
ユナシン
ザイボックス
リピトール
ジェイゾロフト
セレコックス
バイアグラ
ミノキシジル
チャンピックス

 

 

 

ミノキシジルを使った製品

1980年代、ミノキシジル2%濃度の発毛剤『ロゲイン』を販売。
ロゲインを皮切りに、現在までにさまざまなミノキシジル系発毛剤が開発されている。