レビトラのジェネリック通販比較

レビトラのジェネリックはレビトラよりも安価で同様の効果が期待できます。

 

レビトラの有効成分はバルデナフィルで、この成分が含まれるジェネリックにはサビトラ(SAVITRA)やCIPVAR、バリフ(VALIF)などがあります。

 

純正レビトラ1錠が1500円程度に対してジェネリックレビトラは1錠が500円~1000円で購入できます。
ジェネリックなら価格面で大幅なメリットがあります

 

 

日本国内の病院でレビトラのジェネリックを処方してくるところはないようですので、個人輸入代行業者を介して海外で販売されているジェネリック医薬品を購入する必要があります。

 

 

レビトラジェネリックの特徴

後発品のジェネリック医薬品はオリジナルよりもかなり安価で購入することができます。
新薬は、長い年月と莫大なコストをかけ開発されるため、開発費が薬の価格に上乗せされますが、ジェネリックはオリジナルを参考に薬を開発できるため、その分、コストを押さえることができるのです。

 

品名は違いますが、基本的な成分は同じなので、オリジナルとほぼ同等の効果が期待できます。

 

バリフ(VALIF)
即効性に定評があり、有効性も高いと評判のED治療薬、レビトラのインド製のジェネリック。

 

副作用が少なく、即効性に優れており、服用後15分~30分程度で効果現れ、最大4~8時間程度効果が持続して、飲酒時もあまり影響がないのも人気の理由の一つです。
製造:アジャンタファーマ社(インド)

 

レビトラジェネリック(バリフ)20mg  20mg 10錠⇒ \1,468

 

サビトラ(SAVITRA)
サビトラはレビトラと同成分バルデナフィルを使用するジェネリック医薬品。
低価格でありながらレビトラと同効果を得ることが可能で購入費を大幅に抑えることができます。
バイアグラに比べ、即効性があり、長時間作用し、食事の影響を受けにくく、より高い汎用性があります。
レビトラと同様に、服用後20分から1時間で効果出現し7時間ほど効果持続します。
製造:サバ メディカ(インド)

 

サビトラ20mg20mg 10錠⇒\2,780

 

 

CIPVAR
CIPVARはレビトラと同成分のバルデナフィルのジェネリック医薬品。
レビトラと同じ効果でありながら低価格で購入できます。

 

主成分の塩酸バルデナフィル水和物は、国内ではバイアグラ(クエン酸シルデナフィル)と同じく陰茎海綿体にあるPDE-5 という勃起を萎えさせる酵素の働きを抑えるものです。

 

塩酸バルデナフィル水和物の特徴は、バイアグラ(クエン酸シルデナフィル)に比べ、副作用が少なく、効果出現が早く、効果持続が長く作用することで、服用後15~30分と早く効き始め、4時間以上と長めに作用します。
高容量20mg は、効果持続が8時間以上とより長く強く作用します。
欧米では高容量の20mgでの使用が主流です。

 

バイアグラが効きにくかったり無効だった人にも、より高い確率で効果を期待できますので、試してみる価値はあるでしょう。

 

食事の影響を受けにくく、、早く効いて持続時間が長いというのもかなり好ポイントのようです。
バイアグラよりよく効くという意見が多く、副作用もバイアグラより少ないという理由でバルデナフィル含有の勃起障害治療薬として人気が高いです。
製造:シプラ(インド)

 

CIPVAR ベストくすり 20mg 10錠⇒ \3,800
レビトラジェネリックの激安個人輸入