レビトラの価格

レビトラを入手するためには「病院で処方してもらう」か「ネットで購入」が一般的です。
それぞれの一般的な価格をチェックしてみましょう!

 

またレビトラのジェネリックの価格も表示しています。

 

 

病院処方のレビトラの価格

レビトラには5mg, 10mg, 20mgの3種類の錠剤がありますが、一般に病院で処方するのは10mg,と20mgが多いようです。

 

価格は、病院により異なります。
レビトラ10mg 1錠当たり1,100~2,500円 平均1,500円ぐらい
レビトラ20mg 1錠当たり1,500~3,000円 平均2,000円ぐらい
(保険適用外)

 

また病院の場合、初診料や再診料がかかる場合があります。

 

1錠単位で処方してくれるところもありますので効果・副作用を確認してから複数購入することもひとつの手です。

 

 

ネットで購入

レビトラを購入する方法のもうひとつがネットで購入。
いわゆる医薬品の「個人輸入代行業者」を使って購入します。

 

手間がかかりそうなイメージがありますが、実際には普通のネット通販と変わりません。
商品を選んで到着を待つだけです。

 

ネット通販での価格は
レビトラ10mg 1錠当たり1,200~1,900円
レビトラ20mg 1錠当たり1,700~3,000円
(米ドルベースなので為替レートにより価格が変動します)
1箱4錠入りで販売されています。

 

レビトラのネット購入の価格は病院購入とさほど変わらない感じです。

 

ただネット購入なら病院へ行く手間や人目が気になりません。
医師の診断がないので副作用や併用禁忌の知識が必要です。
レビトラのジェネリックの価格
レビトラにはジェネリック医薬品があります。
いろいろな種類がありますが、基本的な効能・副作用は同じと考えられます。

 

価格も安めですのでチェックしてみましょう!

 

主なレビトラジェネリックの価格

スタキシン 20mg1箱4錠
スーパージェビトラ 20mg1箱4錠: 2,528円 ⇒ 1錠当たり632円
バリフ 20mg10錠:1,186円 ⇒ 1錠当たり119円
バリフゼリーWeekpack 20mg1箱7錠: 2,625円 ⇒ 1錠当たり375円

 

 

おススメの商品

やはりおススメはレビトラのジェネリックになります。
その理由は価格が圧倒的に安いから。

 

レビトラジェネリックを入手するにはネット通販になります。
副作用などが心配な人は病院に行って診断してもらい副作用リスクや併用禁忌薬を確認した上で1錠だけ購入し試してみてからネットでジェネリックを購入しても良いと思います。

 

中でもおススメは「バリフ」。
圧倒的に格安なので試してみる価値はあります。
私もバリフを使っています。