女性の育毛 体験・口コミ

女性の薄毛は死活問題。男性とはある意味違います。
どんな育毛方法を行っているのでしょうか?
いろいろな女性の育毛体験・口コミを紹介。

 

自分に合った体験を参考にボリュームのある髪を取り戻しましょう!

 

 

体験 シャンプーと生活習慣を変える

30歳を過ぎ、ふと気づくとおでこが広くなってきた気がする。
中央をはさんで左右が上に向かって進行している。
このまま加齢と共にさらに進んでいったらどうしよう!と思うと心配だ。

 

 

市販のシャンプーは中止し、美容院で販売している低刺激のシャンプーに切り替えたり、
ブラシは優しくゆっくりとかすなど、基本的なことを改善して数か月たったが、変化が感じられない。

 

勇気を出してある日、男性の育毛治療を行っていると評判らしい皮膚科に行ってみた。
しかし、先生からは絶望的なお答えが・・・
「女性用の治療法は確立していません。よって、効果があるとお出しできる薬もありません」
とのことだった。

 

 

男女ではホルモンの状態が異なり、ハゲるメカニズムも違うので、
男性用のハゲ改善薬は、女性には効果が不十分とのお話で、
市販されているのも長期続けていくうちになんとなく改善される程度として、
「病気が治る」ような劇的な変化は難しいようだ。

 

 

治療以外でできる対策として既に行っていたことの他に先生が教えてくれたのは、
ゴムなどで縛るのは良くないとのことだった。
引っ張られるのが良くないのは理解でき、今までも緩めにしていたが、緩めでもダメだそう。

 

 

ポニーテールはもちろん、ハーフアップなどでも、縛るということはかなりの重みが
おでこの生え際付近にかかっているらしい。

 

 

それを聞いて以来、縛ることも中止したが、効果は出ているのだろうか。
まだわからない。
早く医学が進歩して、女性用の治療も確立してくれたらいいのに。

 

 

体験 ャンプーを止めてサプリを使う

髪が薄く悩んでいて色々な方法を試してきましたが、これと言った方法が見つからずに長年経過していました。
ところが最近偶然自分に合った方法にたどりつきました。

 

 

一つは脱脂力の強いシャンプーを止めたことです。
調べてみるとシャンプーを使わずに洗髪する方法をいくつか見つける事が出来ました。

 

 

それから、オメガー3のサプリメントを摂取するようになってから抜け毛が明らかに減ってきました。
コレステロール対策で飲み始めたのですが思わぬ効果に驚き、
抜け毛が減ることで育毛に繋がって行くのではないかと経過を観察しているところです。

 

 

女性の薄毛にはホルモンなどの病気が隠れていることもありますので、
まずは医師へ相談してみるのが良いと思いますが、原因がはっきりしない場合も多いようです。

 

 

体験 出産がきっかけで薄毛に

●赤ちゃんを産んだ後、急激に髪の毛が抜け始めました・・・。

 

最初は産後の一時的なものだろうと思っていましたが、
あまりにも抜け毛がひどかったので友人から育毛専門クリニックを勧められ、診断してもらうことに。

 

このクリニックでは産後の薄毛に効く育毛剤とサプリメントを処方され、試してみることに。

 

また、ストレスや疲労がたまらないように工夫することと栄養バランスの良い食事を
心がけるようにアドバイスを受けました。

 

 

しばらくすると抜け毛が減り、髪のボリュームが戻りました。

 

 

 

●私の場合、産後の抜け毛は本当にひどかったです。
私だけなのかもとママ友達に聞いてみるとほとんどの人が同じ経験をしていると知りました。

 

同じな悩みを持つママ友にどうしてるかと聞いてみたら「マイナチュレ」という育毛剤を知りました。

 

マイナチュレは無添加なので育児をしながら、安心して育毛できたことは精神的にも良かったです。

 

 

 

●育児に忙しくて気づかなかったのですが、ある時洗髪していたら、
大量に抜け毛が出て本当にショックでした。

 

しばらく我慢すれば、また元に戻ると自分に言い聞かせたのですが、
やはり抜け毛のひどさに耐えられず育毛剤を探したところ、いろいろな育毛剤の存在を知りました。

 

正直、どれが良いか分かりませんでしたが、赤ちゃんへの影響を考えて
弱酸性・無香料・無着色のリリィジュにしました。

 

無添加育毛剤なので安心して使用できました。

 

 

 

●産後って、本当に不安になるものです。
初めての育児でストレスも溜まるし、正直、ウツにもなりかけたところ、抜け毛が始まったのです。

 

薄毛になったことでさらにストレスがたまりました。

 

 

そこで生活習慣を改善することから始めました。

 

 

まず育児ストレスを軽減するために、親や夫を活用。
ときどき子供を預けて、気分転換することや睡眠を十分にとることに。

 

またバランスのある食事を摂ることを心がけました。

 

シャンプーは、低刺激のシャンプーに切り替え、ドライヤーの使い方も気をつけました。

 

出産後、1年経たないうちに元に戻りました!